講座案内

TLPプロバイダー資格認定講座

  あなたもTLPプロバイダーになりませんか

2~3日間のコースを終了し、テストに合格すると、プロバイダーとしての資格を得ることができます。

TLPは世界中で、プロバイダーを通じてのみ入手する事が出来ます。 また、ABT社のプロバイダー専用ページへのアクセスが出来るようになり、そこから事例や研究中の話題、ケーススタディーなど非常に多くの有効な情報を得ることができます。また、毎月のオンライン・ライブセミナーに参加する事が可能になり、最新の情報が惜しげもなく与えられます。ライブセミナーは過去のアーカイブがあり、それも自由に聴くことが出来ます。情報は全て英語ですが、多くの最新情報に常にアクセスが可能になります。

本講座は、大人を対象に、学習、コミュニケーションにかかわる分野、および治療、療法家など健康の向上を目的にした分野でのプロフェッショナルを対象としています。

大学卒もしくは同等の学歴で、心身の健康また教育や音楽にかかわる分野の方々におすすめいたします。
具体的には下記の分野などでの有資格者およびアシスタントを対象としています。
• 作業療法士(OT)
• 言語聴覚士(SLP)
• 教育家、教育療法士
• 心理学者、カウンセラー
• 家族療法士、ソーシャルワーカー
• ニューロフィードバック療法士
• 理学療法士(PT)
• 医師
• 看護師
• 自然療法医
• カイロプラクター
• オーディオロジスト
• 音楽療法士
• アスレチックトレーナー
• ライフコーチ
• ADHD コーチ

2-3日間のコースで次のような内容を学びます。
1. 開発元ABT社の概要
2. 聴覚システムのメカニズムとその脳に対する影響。注意力、リスニング、学習、コミュニケーション、振舞いなどについて。

3. 骨導について
4. TLPプログラムの説明
5. ケーススタディー
6. ABT社のその他の製品について サウンドヘルス・シリーズ、ミュージックフォーベイビー、ブレインビルダー
7. 機器の操作の仕方
8. クライアントのためのリスニングプログラムづくり
9. 仕事としての取り組み

本講座の受講資格は、基本的に4年生大学卒または同等の学歴、関係する専門分野での実務経験5年以上のプロ。または、プロではないが、家族や身近な人のためにこの分野を学びたい方。今後この分野で仕事をしたい方などです。学歴、職歴が上記に合わない場合もご相談下さい。

TLPを取り入れることにより、様々な分野のプロの方々が相乗効果で、より良い結果を出す事が出来ます。例えば、言語療法士や、作業療法士の方などがクライアントの指導に、TLPを取り入れることによって発話や体のバランスが格段に進歩するなど、アメリカ本国では大きな効果が確認されています。発達障害に関しては自閉症の「オーティズム・ワン」から、最も効果の高かった教材として表彰されています。特に相乗効果の高い組み合わせとして、ブレインジムとは大変に相性が良いことでアメリカでは高く評価されています。

2-3日間には収まりきれない程の多くの耳・脳、聴覚に関する情報をお伝えし、TLPを利用することのメリットをご理解いただけるものと思います。

2017年度の年間予定は決まり次第にお知らせいたします。

グループで受講ご希望の場合または個人での受講をご希望の場合は個別にご相談いたします。


↑このページのトップへ